ワゴンR

スズキの大ヒット軽自動車、ワゴンRの買取価格の相場を調査してまとめてみました。

いくらで売れる?ワゴンRの買取価格相場の調査結果まとめ

軽自動車に革命を起こした大ヒット車、ワゴンR。1993年の発売以来、軽自動車のトールワゴンのトップを走ってきました。車内のスペースが狭いという軽自動車の弱点を、背を高くすることで解消したことがヒットの理由。この後を他車が追随し、軽自動車のワゴンは百花繚乱の時代を迎えることになります。

ワゴンRってどんな車?

スズキ ワゴンR

引用元:スズキ公式サイト
(http://www.suzuki-oe.jp/estimate/car/index/wagonR)

誰にでも親しまれるレギュラーモデルと、走りにもこだわりたい人のための「スティングレー」がラインナップされています。内装にこだわったリミテッドなど、軽自動車とはいえこだわりのポイントはたくさんあります。

その燃費の良さも、ワゴンRの人気の理由の一つ。2017年に発売になる新型ワゴンRは、なんと燃費が33.4km/L。日常的に乗るなら、まず購入候補の筆頭に上がる車だと言えます。

ワゴンRの買取価格相場

全グレードを考慮した相場: 50〜60万円(平均)

グレード・年式別価格相場

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成28年 FA 10,000km未満 ブラック 37.2万円
平成27年 FZ 10,000km未満 ブラック 91.1万円
平成27年 FZ 4WD 10,000km未満 ブラック 91.9万円
平成26年 FX 10,000km未満 ブルー 67.4万円
平成26年 20周年記念車 10,000〜20,000km ブラック 52.9万円
平成24年 FX 70,000〜80,000km ホワイトパール 27.8万円
平成21年 FX リミテッド 60,000〜70,000km ブラック 24.2万円
平成19年 FC 70,000〜80,000km未満 ホワイト 12.6万円
平成18年 FT-S リミテッド 30,000〜40,000km ホワイトパール 8.1万円
平成18年 250X 60,000〜70,000km シルバー 11.7万円

ワゴンRの買取価格の動向

現在、中古車市場で人気なのは2003年の3代目後期、2008年の4代目が中心。市場に出回る数は多いものの、ニーズが根強く存在するため買取価格は低くはなっていません。

さらに、2017年1月現在で現行となる5代目は、燃費がかなり良く、また中古市場にはそれほど出回っていないので、今売却すれば有利な価格査定が受けられるでしょう。

ワゴンRを高く買い取ってもらうには?

軽自動車の代表格だったワゴンRの人気も、ひと段落した模様。2017年に入って新型ワゴンRが発表されたこともあり、そろそろ買取価格の相場が下がってしまいそうな雰囲気があります。

そうなれば、ワゴンRを少しでも高く買い取ってもらうには、できるだけ早く手放すこと。基本的には時間が経つほど買取価格は下がっていくので、あまりのんびりしていない方がいいかもしれません。一括査定サイトで複数業者に査定をしてもらうよりも、軽自動車専門の業者にしっかり正確な査定をしてもらう方がスピーディでよいでしょう。

高く買ってくれるのはどこ?軽自動車買取業者を車種別で比較しました!詳しく見る
ページトップへ